現役 iPad2台持ちが教える|iPad 2台持ちって必要?メリット・デメリットを解説

hava-two-ipads

当記事には広告を含んでおります。

勉強や仕事、娯楽まで、スマホだけでなく日々の生活で役立つのがiPadです。

だけどiPad 1台では、まだ「不便」と感じることがあり、iPad 2台持ちに興味を持ったことが少なからずあると思います。

だが、実際にiPad2台持ちをしようと考えると、下記のようなことを考えてしまうと思います。

miki
miki
  • iPadを2台持っても無駄になるだけでしょ?
  • iPad2台の購入費用が高いから無理だよ

マイナスなことばかり考えてしまい、結果的にiPad2台持ちを諦める人が大半だと思います。

しかし、現役iPad2台持ちの僕から言わせてもらうと、iPad2台持ちは便利で快適としか言いようがありません。

そこで本記事は、現役iPad2台持ちしている人が、iPad2台持ちのメリット・デメリット、おすすめ組み合わせなど、iPad2台持ちを検討する人への解説をしていきます。

メリット

まずはiPad 2台持ちして、改善された点や良かった点のメリットを5つ紹介していきます。

  • 自分に合ったiPadになる
  • マルチタスクを効率化できる
  • 用途に合わせて使い分け
  • データを扱いやすい
  • 長時間の作業

自分に合ったiPadになる

iPadを2台にすることで、自分たち一人一人に合ったiPadになります。

miki
miki

大画面での動画編集をしたいけど、外出先では持ち歩きやすいコンパクトサイズなiPadが欲しい!!

  • 大画面なのに持ち歩きやすいコンパクトサイズって矛盾していて無理!!
  • 大画面で外出時だけコンパクトに変形するiPadなんてない!!
taku
taku

このようにiPad1台だけでは無理な希望ですが、iPad2台持ちなら実現できます。

have-two-ipads-1

例えば、「iPadProとiPadmini」のiPad2台を買えば、実際に上記の要望を達成できます。

miki
miki

iPadProで大画面も楽しめて、iPadminiは外出先で気軽に持ち歩ける。

このように、多種多様なニーズを求めるならiPad2台持ちがおすすめで、iPad2台の組み合わせ次第で自分が求めるiPadになります

マルチタスクを効率化できる

have two ipads 2

iPad2台持ちは、複数のアプリを同時に起動して、マルチタスクをより効率的に行うことができます。

iPadのマルチタスク機能は、画面が2分割されることでアプリの同時起動が可能です。しかし、画面が小さくなってしまうため、作業効率が低下することがあります。

iPad2台持ちは、2台のiPadでそれぞれ別アプリを起動することで、画面サイズを小さくなることがなく、スムーズに2つのアプリを同時に起動して作業することができます。

例えば、オンライン講座の動画を見ながらiPadで板書する場合は、1台のiPadで講座動画を見ながら、もう1台のiPadで板書することで、画面が小さくなることなく快適に学習ができます。

taku
taku

僕は資格勉強中にはマルチタスク機能を使っていたので、iPad2台持ちになってからは効率的に勉強ができました。

以上のように、iPad2台持ちはマルチタスク機能の不便を解消することで、より効率的に作業を行うことができます。

用途に合わせて使い分けが可能

have two ipads 6

iPad2台にそれぞれ独自の用途に合わせて使い分けれる

まずは、僕のiPad2台持ちの使い分けを紹介します。

iPadAirの用途

  • ブログ作成
  • イラスト・画像作成
  • 動画編集
  • ノート•参考書など勉強全般

iPadminiの用途

  • メモ書き
  • ゲーム・漫画
  • ネットサーフィン
  • 参考書を読む

こだわりは、iPadAirにはゲームや漫画などの娯楽を入れないようにしている点です。

1台のiPadで作業と娯楽など様々な用途をこなすと、作業とプライベートの境界が曖昧になってしまい、作業中にゲームや漫画アプリを開いたりと誘惑に負けると思います。

taku
taku

皆さんも誘惑に負けて、ゲームや漫画を読んだりすることはありませんか?僕だけかな、、

そこで、それぞれのiPadに専用の用途を割り当てることで、作業と娯楽が分かれるため作業にメリハリがつく

データを扱いやすい

have two ipads 3

iPadが2台あるとストレージも2つに分割されるため、バックアップやデータ管理が容易になります。

片方のiPadが突然壊れて大切なデータが失われても、もう一方のiPadにバックアップをしておけば、データを失う心配がありません。

また、先程と同様にiPadを用途ごとに分けて使用することで、データ管理がしやすくなります。

例えば、仕事用のiPadにビジネス用データだけ保存して、プライベート用のiPadはプライベート用データだけを保存することで、友人に仕事データを誤送信するおそれがなくなります。

taku
taku

僕はブログに関するデータは、iPadAirのみに保存しています。

以上のように、iPadを2台所有することでバックアップやデータ管理などがより効率的に行えるため、データの扱いが簡単になります。

長時間の作業

have two ipads 4

iPad2台分のバッテリーがあるため、バッテリー残量を気にすることなく作業ができます。

自宅ではiPad2台を交互に利用と充電を行うことで作業し放題で、外出先で充電ができない環境の場合でも、余裕で1日程度は作業し続けることができます。

iPadで永久的機関

  • iPad1台目:使用中・iPad2台目:充電中
  • iPad1台目:充電中・iPad2台目:使用中

結果:永久的に作業し続けられる

つまり、長時間の外出で充電できなくても、ある程度は作業を継続することができ、自宅などコンセントがあれば作業は止めることなく、作業に没頭できます。

デメリット

iPad 2台持ちするまでに、大変な点や苦労した点などデメリットを2つ紹介します。

  • 金銭面の負荷
  • 機能の相違

これらは、下記の対策次第でデメリットを軽減することができます。

金銭面の負荷

have two ipads 5

iPad2台持ちは、必要な物を揃えるのに金銭面の負荷が大きいです。

iPadの本体価格は、安価なモデルでも約5万円で、2台合わせて最低10万円は必要ですが、iPad本体を買ったら終わりではありません。

なぜなら、iPad本体の機種によって価格が大幅に変わり、ケースやフィルム、キーボードなど、iPad本体だけでなく周辺機器も揃える必要があります

必要な周辺機器

  • ケース
  • 保護フィルム
  • ペンシル
  • キーボード
  • 充電器&ケーブル

そのため、iPad2台持ちになるには、機種やiPadアクセサリーなどを一式揃えるのに、最低でも15万円程度は必要だと考えています。

taku
taku

自分の場合は、iPad2台持ちをする上で約17万円かかりました...

下記にiPadを安く買う方法をまとめている記事がありますので活用してください。

機能の相違

iPadの組み合わせによっては、機能性に相違があるため新たにストレスを感じることがあります。

iPadは各モデルごとに、ボタンの配置・認証方式・アクセサリー対応など機能性に違いがあります。

例えば、iPadPro12.9インチ第6世代は顔認証に対して、iPadmini第6世代は指紋認証です。また、ボタン配置も違っていて、iPad本体の上部、横部に分かれています。

taku
taku

自分は、iPadAIrとiPadminiのボタン配置が違うため、間違えることが多々あります

そのため、機能性の違いが新たにストレスを生むことにも繋がるため、iPadの組み合わせが大事です。

そこで、下記に各モデルの特徴をまとめている記事があるので、機能性の相違を少なくできる組み合わせを探してみましょう。

iPad2台持ちをする上での注意点

ここからはiPad2台持ちに興味を持った人、現役iPad2台持ちをしている人への注意喚起です。

  • 無理してiPad2台持ちにするな
  • 無理して新品購入しなくていい
  • AppleIDは統一する

無理してiPad2台持ちにするな

見た目や興味本位で、無理してiPad2台持ちにしてはダメです。

なぜなら、iPad2台持ちは金銭面の影響が高く、iPad2台持ちをしても組み合わせを間違えたり、使いこなせないと数万円の損失になります。

例えば、今使っているiPadに不便を感じるだけなら売却して別のiPad機種を買うべきです。また、iPadのアクセサリーなど、周辺機器で利便性を広げましょう。

iPadが2台ないとダメなのかしっかり考えましょう。また、「かっこいいから」という見た目だけだと絶対後悔します。

新品購入しなくていい

新品のiPadは高価で数万円するため、iPad2台も買える余裕がない人は、iPadの中古品を購入しましょう

なぜなら、新品iPadを一度開封すると新品の価格より1万円以上安くなることがあるからです。

例えば、最新モデルのiPadでも、一度は開封して使用されたiPadと新品iPadが同じ値段で売られていたら新品iPadを購入するのは当然です。

だからこそ、一度開封したり使用されたりしたiPadは価格が大幅に下げる必要があるため、そこを狙うのがポイントです。

金銭面で悩んでいるなら中古品を買うことも検討するのが賢い選択肢だと思います。

AppleIDは統一する

iPadは2台ともに、初期設定時にはAppleIDを統一しましょう。

なぜなら、AppleIDを統一することで、iCloud・アプリ・パスワードなどのデータを共有されるため、作業がしやすくなります。

例えば、パスワード保存によって、端末を変えてもデバイス間でパスワードが共有されているため自動入力してくれます。また、App Storeで購入したアプリを、2台のiPadで共有することができます。

したがって、何か特別な理由がない限りはApple IDは統一しましょう。

おすすめの機種組み合わせ

個人的にiPad2台持ちをする時の、おすすめな組み合わせを考えてみました。

iPad2台 おすすめ組み合わせ

  • iPadPro×iPadmini
  • iPadAIr×iPadmini

iPadPro × iPadmini

iPadPro&iPadmini

iPadProは大画面なため編集や動画鑑賞に最適で、iPadminiはコンパクトなため持ち歩きや瞬時に使用できるためおすすめです。

しかし、iPadProは大画面な代わりに重量があるため持ち運びには不向きで、iPadminiはコンパクトなため本格的な作業に不向きです。

だが、iPadProとiPadminiはお互いのデメリットをカバーできる組み合わせなので、おすすめなのは間違いないです!

iPadProは、12.9インチと11インチの2種類があるため、ディスプレイサイズはお任せします。11インチでも十分なサイズですが、できるだけ超大画面が欲しい人は12.9インチがおすすめ。

iPadAir × iPadmini

iPadAir&iPadmini

iPadAirはiPadProみたいに高額でないが、十分な画面サイズとスペックでコスパが良くて、iPadminiはコンパクトなため持ち歩きや瞬時に使用できるためおすすめです。

今時のiPadAirは、十分なスペックなため無理してiPadProを買う必要はありません。

iPadAirとiPadminiは、iPadProより少々価格を抑えることができて、iPad2台持ちするには十分な組み合わせです。

taku
taku

自分もiPadAirとiPadminiの組み合わせですが、Pro×miniじゃないからって全然不便はないです。

組み合わせを自分で決めたい人はこちら

iPad2台持ちの組み合わせは、自分で決めたいって方はこちらの記事がおすすめです。

iPadラインナップの比較と選び方をまとめています。参考にしていただけると幸いです。

iPad 2台持ちがおすすめな人・おすすめじゃない人

これまでのことから、iPad2台持ちがおすすめな人・おすすめじゃない人についてまとめました。

おすすめな人
おすすめじゃない人
  • iPad1台だけでは満足できない
  • 用途に分けてiPadを使い分けたい
  • 複数のアプリで同時に作業することが多々ある
  • iPadの使用頻度が高い
  • 金銭的に余裕がある
  • 今使っているiPadに満足していないだけ
  • iPadの使用頻度が低い
taku
taku

iPadヘビーユーザな人ほどiPad2台持ちを検討した方がいいですね。

まとめ

現役iPad2台持ちが教えるiPad2台持ちについてどうでしたか?

「iPad2台持ちなんて贅沢で絶対必要ない!」など、賛否両論あると思いますが、

iPadを2台所有することによるメリットとデメリット、注意点について理解した上で、自分のライフスタイルや仕事のスタイルに合わせて、利用の有無を決めることが重要です。

実際に僕はiPad2台持ちになってから今日まで、ブログや勉強、娯楽まですごく活躍しているためiPad2台買って正解だと思っています。

iPad2台持ちを検討されている人は、参考にしていただけると幸いです。

最後までご愛読ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
taku-room

家主のたく

本サイトの家主・管理人でガジェット好き情報系専門学生。Apple製品、ガジェットには、財布の紐が緩んでしまうため、バイト代のほとんどなくなります。

-Apple, iPad